DoYouLikeWED?

水曜どうでしょう

北海道に住んでいたこともないのに『水曜どうでしょう』ファン歴20年のSandAです。このブログは、水曜どうでしょうが大好きなSandAが、番組や出演陣、ディレクター陣、水曜どうでしょうファミリーについて、様々な情報を発信していくブログです。すでにご存じの方達はもちろん、これから見てみようと思われている方達へなるべく多くの情報をわかりやすくお届けしたいと思っています。
ついでに何となく気になっていることなどについても、時々記事にしてしまいますので、よろしくお願いします。


水曜どうでしょう的にこのブログは?

まず1番初めに。当然と言えば当然ではありますが、このブログは「完全非公式」です。
そのため、
 番組の画像   ・・・ 使用不可
 番組の音声   ・・・ 使用不可
 番組のロゴ   ・・・ 使用不可
など、いろいろな制約が付きます。基本的に番組およびHTB様などから、何かしらを拝借してくることはできません。著作権保護が厳しいこの世の中でありますから、当然と言えば当然です。
そのような状況なため、番組を応援するというスタンスのブログは、やりたいことができないという状況に陥り、なかなか厳しいものがあります。
それでも、水曜どうでしょうが大好きなSandAが、番組や出演陣、ディレクター陣、水曜どうでしょうファミリーについて、様々な情報を発信していくブログです。
すでにご存じの方達はもちろん、これから見てみようと思われている方達へ、なるべく多くの情報をわかりやすくお届けしたいと思っています。

番組自体はもちろん、出演陣やD人が関わるいろいろなことを、勝手に、宣伝していこうと思いますので、よろしくお願いいたします。


水曜どうでしょうとは?

説明するまでもないと思いますが、少しだけ語らせてもらいます。基本形のみです。
水曜どうでしょうは、1996年から2002年の6年間の間、北海道の深夜ローカルで放送されていたお笑い旅番組(?)です。北海道の深夜ローカル番組なのですが、気づいたら日本全国で放映されているという、意味が分からないレベルで大ヒットしていた番組です。
「大ヒットしていた」と過去形で書かせていただいているのは、2002年にてとりあえず、レギュラー放送を終了している状態のため。ただし、その後も不定期で新作を発表し続けており、SandA的にはレギュラー放送終了後に発表されたものは、「シーズン2」のようなものだと勝手に考えています。ひとたび、DVD化されると、北海道の深夜ローカル番組なのに、オリコンチャートでほぼ必ず上位に入る人気ぶりです。
「シーズン2」については新作であることもあり、人気が出るのもわかるのですが、レギュラー放送分の「シーズン1」についても大人気です。20年近く昔にテレビで放送していたものが、再編集しているとはいえ、DVD化されるとオリコンチャート1位を獲得するなんてことはざらですね。

番組の中身はと言いますと、レギュラー出演者は鈴井貴之さんと大泉洋さんのお二人(今後は出演陣と表現します)。プラスして、ロケ同行ディレクターとして、藤村忠寿さんと嬉野雅道さんのお二人(今後はディレクター陣。略してD陣と表現します)の合計4名が過酷な旅を行い、その模様を放送する。というのが基本的形です。


出演陣とD陣

出演陣とD陣について、ざっくりご紹介させていただきます。

大泉洋さん

いつの間にやら日本を代表する俳優になってしまった大泉洋さんが、この世にでるきっかけとなったのは「水曜どうでしょう」でしょう。前身となる番組にアルバイト出演していたことがきっかけで、水曜どうでしょうのチーフディレクターである藤村忠寿さんに見いだされて、「水曜どうでしょう」の出演が決まる。当時は現役大学生でした。
水曜どうでしょう」は深夜枠にもかかわらず高視聴率を得て、のちに全国展開されていくことになります。番組の全国展開に伴って、大泉洋さんの知名度も全国的に広がり、「パパパパパフィー」(テレビ朝日)へ不定期出演を得て、全国ネットのバラエティに出演し始めることになります。
その後、歌手デビューをしたり、声優活動をしたりと、徐々に活躍の場を広げ、ついに俳優として全国ネットのドラマに出演(救命病棟24時:フジテレビ)。
そこから俳優活動を加速させ、全国ネットのドラマはもちろん、様々な映画へ出演。大河ドラマ(龍馬伝:2010年、真田丸:2016年)にも出演するという活躍を見せるようになります。
ちなみにドラマのプロデューサーやディレクター、映画製作会社に「水曜どうでしょう」のファンが多く、そのおかげでいろいろな作品から声がかかったとの話もあるようです。


鈴井貴之さん

通称:ミスターさん。ミスターの由来は、「水曜どうでしょう」の「象徴」と言う意味です。
大学中退後、いくつかの劇団を立ち上げ、地元北海道では「1000人の客を集められる男」と称されていました。また、役者が芝居に集中できる環境を作るために芸能事務所:CREATIVE OFFICE CUEを設立。
演劇活動や事務所経営と並行して、テレビ・ラジオ番組の出演・企画・構成をおこなっており、ラジオの帯番組もお持ちでした。出演・企画・構成をおこなった「モザイクな夜」で北海道内の知名度アップさせ、さらに「水曜どうでしょう」で全国的人気を獲得された方です。
ご本人は、かねてから映画を撮る夢を持っておりいくつかの映画も撮影されております。
また、アウトドアが嫌いだったのですが、水曜どうでしょうの企画「ユーコン川160キロ 〜地獄の6日間〜」でアウトドアに目覚めてしまい、現在は北海道・赤平に自宅(アトリエ?)をお持ちなのですが、広大な敷地を自ら開拓し、家を建て、ドッグランを立てとアウトドア三昧。フットサルコート、畑、ビニールハウス、ツリーハウス、犬用のリビングまであるそうです。2019新作「北海道で家、建てます」(新作第6弾)では、自ら所有する重機(バギー、除雪車)やプロ仕様の道具も披露されていました。
ちなみにD陣の藤村忠寿さん曰く、「どうでしょうの象徴」とは「不運」「不幸」。これらは全て「ミスターどうでしょう鈴井貴之さんに起因する」。簡単に言えば、「全部おまえのせいだ」という意味を言外に含んでいる。とのこと。


藤村忠寿さん

愛知県出身の方で実家は喫茶店(2014年1月にに惜しまれつつも閉店済み。番組企画(対決列島 〜甘いもの国盗り物語〜)で訪れたこともありますね)。
北海道大学法学部卒業後に昔からバラエティ番組が好きだったので「テレビ見て笑っていられる仕事」をしたいと思ってHTB(北海道テレビ(ANN/テレビ朝日ネットワーク系列))に入社されています。
「モザイクな夜」の制作チーム時に大泉洋さんを見出し、後継番組である「水曜どうでしょう」のチーフディレクターとなった折に大泉洋さんを抜擢。
現在では時々、他の番組にも入ることはあるが、ほぼ「水曜どうでしょう」専従状態であると番組のホームページで語られていました。
ひょんなことから役者として舞台に立ち、そこから演じることの楽しさを覚え、「藤村源五郎一座」を旗揚げされています。その後も「水曜どうでしょう」制作陣でありつつ、役者として舞台に立ち、さらにはYouTuberデビューもされています(藤やんうれしーの水曜どうでそうTV:2019年~)。
「水曜どうでしょう」の番組内では、チーフディレクターとしての仕事はもちろん、ナレーターやあくまでロケに同行する「しょっちゅう見切れるディレクター」として半ば出演者状態で登場されています。意識的に映り込んでいるわけではない(らしい)のですが、出演陣とのやり取りや特徴的な笑い声、「甘いものに目がない」&「(食物を)噛まずに飲む」という特技にて、番組の出演者の一人として無くてはならない存在になられています。


嬉野雅道さん

佐賀県出身。好きな食べ物はカレーライス(いきなり好きな食べ物でビックリされたかと思いますが、嬉野雅道さんを語るにはカレーを抑えておかないと(笑))。
フリーの映像ディレクターであったが、北海道好きの妻に連れられて北海道に渡りHTBとかかわるようになります。1996年秋に藤村忠寿さんと組み、『水曜どうでしょう』を立ち上げ、サブディレクター兼ビデオカメラ担当となられます。経費削減のためにカメラクルーをロケに連れていくのを渋っていた藤村忠寿さんに「大学時代に自主制作映画を作ったことがあり、デジカムを回すことなら自信があるから任せろ」とカメラ役を買って出たことがきっかけだったそうです。
面白いというか凄いのは、出演者を撮影せずに風景ばかり撮影することがあること。元々きっかけは、カメラを回したまま寝てしまい(笑)、出演陣の会話をBGMにただただ車窓からの風景が撮れていた事があり、それが良かったから使い始めたのが最初とのこと。
番組内ではカメラ撮影をするため口数が少ないのですが、おしゃべり好きと聞きます。
結婚前に彼の妻がオートバイで日本一周したことがあるという話を聞き、新婚旅行を「オートバイで日本一周」にしてしまったたものの、自身は自動二輪の免許を持っていないためタンデム(二人乗り)での日本一周となった。というエピソードがSandAは大好きです。


2020年最新作(2020/10/28~)

水曜どうでしょう最新作 2020年10月28日放送開始!

2020/10/28より、2020年最新作の放送が開始されています。素晴らしいことに、現地放送終了直後からHTB様のHTB北海道onデマンドにて番組を視聴することができます。

通常放送(北海道ローカル)が毎週水曜日よる11:15~の放送であり、HTB北海道onデマンドでの配信が通常放送終了後の11:45~となっています。

onデマンドお詫び

SandAは現地には行けませんでしたので、自宅で配信にて視聴しました。かなり予想通りだったのですが、あまりにアクセス数が多すぎて、視聴できないという事態に陥ってましたね。以前放送していた「どうでしょう祭り」などではアクセス過多になることはなかったのですが、流石に新作は大人気ですなぁというのが正直な感想。1時間ほど待ってみましたが、厳しそうなのでふて寝し、翌朝に早起きして視聴させていただきました。前回の「2019年新作」でも同じだったのでしょうかね?SandAは「2019年新作」の初回放送のタイミングでは、たまたま北海道にいたので通常放送で見ましたので、その際のHTB北海道onデマンドの状況は把握していませんでした。2話目以降は問題なく視聴できてました。

HTB様による各地の放送予定が一覧化されていましたので、ご紹介しておきます。


HTB様のHTB北海道onデマンドで視聴されたい方は、こちらから。1話330円で視聴できるようです。


ちなみにですが、U-NEXTで1日遅れで見ることもできるようです。1話330円。


チェックしきれていないので申し訳ないのですが、他社動画サービスでも続々と見れるようになりそうですね。ご自分で契約されている動画サービスがありましたら、ご確認してみては?


コメント

タイトルとURLをコピーしました